お手入れ方法

月に1~2度陰干しをし、ブラシで毛並みを整えておくと美しい光沢が失われず、肌ざわりも爽快です。

ホコリや小さなゴミは家庭用掃除機に細いノズルをつけて吸い取るときれいになります。

軽いよごれの時は…

30度のぬるま湯に中性洗剤を溶かし、タオルでたたくようにしてふき取ります。その後、風通しの良い所で陰干しして下さい。
 (※熱湯は絶対使わないでください。)

ひどい汚れはお買い上げ店へお出し下さい。

保存方法

短期、長期にかかわらず、収納の前には必ず陰干しし、ホコリ・ゴミを取りブラッシングの後、専用ケースに入れ湿気の少ない所へ収納して下さい。

収納時には、防虫剤をムートンに直接ふれないよう入れて下さい。


内閣府より認可を受けた一般社団法人 日本毛皮協会の「信用」「信頼」、そして「安心」を表すマークです。
(No.32225)
ニチロ毛皮の特殊製法によりダニを寄せ付けにくくする加工をしております。
(特許第2025973号)
ウールマークはオーストラリアン・ウール・イノベーション(AWI)の厳しい品質基準に合格したことを表すマークです。(3570JA08W)

菌の繁殖を抑える抗菌加工をほどこしております。 ニチロ毛皮の特殊製法によりマイナスイオンを発生するように加工しております。
(特許第2963447号)

ニチロ毛皮が日本製の最高品質を保証します。






ムートンクリニック(修理・リフォーム)

 縫製修復  ほつれ部分や破れた部分を修理いたします
 ローティション  痛んだ部分と他の良い部分を入れ替えいたします
 部分交換  痛んだ部分に新しいムートンを入れ替えいたします
 シェアリング  痛んだ毛先を駆り落し、新たなコンディションにします
 裏地の取り付け/袋縫い  裏地の取り付け費用です(裏地代金別途必要)
 裏地の取り付け/ヘム巻き  裏地の取り付け費用です(裏地代金別途必要)
 裏地交換  痛んだ裏地を交換いたします(フラノ生地での場合)
 中芯交換/袋縫い  痛んだ中芯を交換いたします(中芯代金別途必要)
 中芯交換/ヘム巻き  痛んだ中芯を交換いたします(中芯代金別途必要)
 たるみ修正  ムートンと裏地に発生した、たるみを修正いたします
 ファスナー交換  ファスナーの交換は裏地ごと交換します(裏地代金別途必要)
 サイズ変更  ご希望のサイズに変更いたします(例:シングルダブル)
 使用用途の変更  クッションなどご希望の用途に加工させていただきます

※上記にない加工はお気軽にお問い合わせください。
※原料及び資材が必要とする加工は原料代・資材代が別途必要です。
※張り替え用の裏地などクリニックに使用します資材は弊社の扱う素材に限らせていただきます。