健康応援施設 夢空間 やすらぎ工房

ニチロムートンの特徴

一生の1/3の時間を睡眠にあてる私たちにとって、快適な睡眠を得られるかが健康にも大きく影響します。
ニチロムートンはその優れた特性により寝床内を素早く暖め、蒸し暑さを感じることなく、心地良い、深い眠りをお届けします。健康な方はもちろんのこと、病気療養中の方にも快適な睡眠をお約束します。

ニチロムートンの機能

保温性

ムートンは1平方センチにつき3000~3300本の羊毛がはえています。
この毛は熱伝導率が極めて低く、外気をたちきり、また、カールして複雑にからみあった繊維と繊維の間に、たくさんの空気が入って、保温の効果をたかめています。このため、就寝時の冷ヤッとした感じがなく、冷え性の予防にもなります。欧米ではこの保温効果と床ズレ防止の効果を重要視し、すでに、病院の常備品としてムートンシーツを採用しています。

吸湿性と放湿性

ムートンの良さはその吸湿性にあるといわれています。その水分の吸収率は、自らの重量の約15%を吸収するという驚異的な数値。しかも、繊維の奥深くまで水分を吸収するので表面はいつもサラッとしてジメジメすることはありません。さらに、ウロコ状に重なりあった繊維の表皮が、外部の湿度に合わせ、自然のエアコンのように、吸ったり吐いたりしています。ですから寝汗をかいても、少しもベタつかず、常に健康で快適な睡眠が得られます。

難燃性と撥水性

水滴をはじく
羊毛は湿気を吸収しながらもウロコ状におおわれた表皮が瞬間的に水滴をはじきます。思わず、水をこぼしても大丈夫です。
燃えひろがらない
羊毛はいうまでもなく、動物性繊維。たとえ炎にかざしても黒いコブを生じるだけで、火は消えてしまいます。

弾力性

ムートンの羊毛を拡大して見ると、繊維にウエーブがあり、それがコイルスプリングのようにねじれています。
これがムートンの弾力性の秘密。一本の羊毛を引き伸ばすと30%も伸び縮みすることが実験で照明されています。
これが集団になると、この復元力がさらに強く働き、フワフワとした適度なクッションが得られます。
このために、体圧が分散され、いわゆる床ズレ防止にも役立ちます。

防ダニ・防菌

全商品にアレルギーの原因であるダニなどを寄せつけにくい防ダニ加工を施してありますので、清潔・安眠をお約束します。

Copyright(c)YASURAGIKOUBOU.All Rights Reserved. 
Web consulting by MPLUS